新しいタイプの仮設トイレ - CONSTRUCTION

タワークレーン・山間部・地価の作業所・超高層ビル現場 トイレの臭い気になりませんか?

水を使わない・臭わない・お手入れ簡単な自動ラップ式トイレ ラップポン

仮設トイレは【くさい】【きたない】というイメージがつきもの。現場のトイレ環境の改善が課題になっていませんか?
特殊な現場では水洗トイレのみならず、汲み取りもかなわぬ場合も多々あります。
そんなときトイレをどうしてますか?

ラップポン・トレッカーはあらゆる現場でご利用いただけます。

  • シールド工場など地下の作業所
  • 超高層ビル現場の作業所
  • 山間部や沿岸部の作業所
  • タワークレーンのオペレーター室

WEBからのお問い合わせ

  1. ラップポン トレッカー3 カタログダウンロード
  2. ラップポン トレッカー3 ハンディマニュアル

実績

建設現場の作業環境の向上に

鴻池組

クレーン内などの高所での狭小スペースにはコンパクトで設置も手軽なトイレが最適です。トイレは見落とされやすい箇所ですが、毎日使うものなので、安心、安定して使えるものが要求されます。作業環境の向上の第一歩として導入しました。

導入事例

大林組

タワークレーンのオペレーターは1日中操作室で作業を行います。休憩、食事、トイレもまた操縦室で完結させなければなりません。「オペレーターは体作りができているので、作業時にトイレは極力使用しないように心がけています。しかし特殊(高所)な現場では非常用にトイレを設置しないと緊急対応ができません。メンテナンスが容易で、設置も場所もとらないラップポンは比較的導入しやすい仮設トイレです。」

導入事例

導入実績一覧

ラップポンとは

  • 介護
  • /about/desaster.php
  • /about/medical.php
  • 建設現場
  • レジャー
  • YouTube ラップポン公式 YouTubeチャンネル
  • 公式Twitterアカウント

介護専用サイト

取り扱い介護ショップリスト

ラップして、ポン。なるほど、におわない。

ラップポン ヒストリー