• ホーム
  • 導入実績
  • 国立市役所総務部防災課様 要配慮者に負担をかけずに使用が可能

ラップポンニュース - NEWS

国立市役所総務部防災課様 要配慮者に負担をかけずに使用が可能

03災害対策08導入事例2009.03.05

「災害用としてマンホールトイレは備蓄していますが、阪神淡路大震災の時に汚物が便器に山盛りになっていたと言う事を聞きました。それではトイレから足が遠のくので、やはり清潔に使える事を第一に考えていきたいです。簡単かつ清潔に処理が出来るトイレがあれば高齢者の方も嫌がらずに使って頂けると思います。

国立市では、災害時の要配慮者対策として、避難支援プランを今後確立していく予定です。」ラップポンは特殊フィルムで1回毎に密封の袋にするので、臭いも防げます。

(国立市役所 総務部 防災課 黒澤主任)

>導入事例PDFダウンロード

導入実績一覧

ニュース

 
  • YouTube ラップポン公式 YouTubeチャンネル
  • 公式Twitterアカウント

介護専用サイト

取り扱い介護ショップリスト

ラップして、ポン。なるほど、におわない。

ラップポン ヒストリー