• ホーム
  • 導入実績
  • 株式会社大林組様 東京スカイツリー。日本一高いところで使われたトイレ

ラップポンニュース - NEWS

株式会社大林組様 東京スカイツリー。日本一高いところで使われたトイレ

04建設関連08導入事例2011.07.05
日本一高いところで使われたトイレ

写真提供:株式会社大林組

タワークレーンのオペレーターは1日中操縦室で作業を行います。
休憩、食事、トイレもまた操縦室で完結させなければなりません。
「オペレーターは体作りができているので、作業時にトイレは極力使用しないように心掛けています。
しかし特殊(高所)な現場では非常用にトイレを設置しないと緊急対応ができません。
メンテナンスが容易で、設置も場所をとらないラップポンは比較的導入しやすい仮設トイレです。」

(株式会社大林組 辺見主任)

>導入事例PDFダウンロード

導入実績一覧

ニュース

 
  • YouTube ラップポン公式 YouTubeチャンネル
  • 公式Twitterアカウント

介護専用サイト

取り扱い介護ショップリスト

ラップして、ポン。なるほど、におわない。

ラップポン ヒストリー