災害時、何人に対して何台必要でしょうか?

避難時のトイレの国際基準(スフィア基準)を踏まえた内閣府のガイドラインから下記が推奨されています。
・災害発生当初は、避難者約 50 人当たり 1台
・その後、避難が長期化する場合には、約 20 人当たり 1台
・トイレの平均的な使用回数は、1日 5 回~8回/人

よくある質問にお問い合わせ内容がない場合や、解決しない場合は、
お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ

受付時間:月〜金 9:00〜17:30
土・日・祝祭日・年末年始・その他の都合によりお休みさせていただくことがありますので予めご了承ください。

お問い合わせ

  • よくある質問

    お問い合わせの多いご質問に
    お答えします。

    詳しく見る

  • SNS

    ラップポン公式SNS。災害や介護、
    防災のトイレに関する情報を発信。

  • お問い合わせ

    製品やサービスについて、
    質問を受け付けております。

    詳しく見る

  • 送料・購入

    最短3営業日以内に発送

  • オンラインショップ

    ラップポンの消耗品と
    SH-1の本体を販売しています。

    詳しく見る