キャンプ

アウトドアでも快適な
“ラップポン”

どこでも設置できる
快適・安全・安心な
ポータブルトイレ

※ 応募の詳細は、商品同梱のチラシをご覧ください

アウトドア・アクティビティをもっと楽しく快適に

休日に大自然を目指す人が増加

ここ数年で、アウトドア・アクティビティはライフスタイルのひとつとして定着し、休日に自然を満喫する人たちが増え続けています。また、猛威を振るう新型コロナウイルス感染症の影響により、その人気はさらに加速。休日は、密を避けるために人のいない自然を目指すといった屋外活動が一般的に。それに伴いアウトドア・アクティビティの楽しみ方も多彩に進化してきました。キャンプ1つを挙げても、定番のファミリーキャンプやオートキャンプから、ソロキャンプにグランピング、ブッシュクラフトなど、新しいキャンプの楽しみ方が続々と登場しています。また、移動時に人と接する機会が少ないキャンピングカーや車中泊を利用して、旅行などに出かける人も増加しています。アウトドア・アクティビティや旅行の新しい楽しみ方が今、注目されています。

必要なキャンプ道具を揃えて
快適・安全・安心を確保する

キャンプの楽しみ方が多様化してきたことにより、各キャンプスタイルに特化した多彩な道具が登場。それぞれのキャンプをより楽しく、便利で快適にするための道具の必要性が再認識されています。また、テレワークが一般化した現在は、自分のキャンプサイトにプライベートオフィスを設営し、大自然の中で仕事をするといった新しいワークスタイルも登場しています。しかし、大自然であればあるほど、文明の利器からは遠ざかってしまうもの。キャンプ道具は、何もない大自然の中で「快適・安全・安心」を確保し、さらに、より楽しく過ごすために欠かせないものです。

プライベートトイレを
キャンプ道具の一部に

たくさんのキャンプ道具を揃えて、自然を満喫している達人でも、なかなかクリアできない問題があります。それは、“トイレ”の問題。自然深くに入り込めば入り込むほど、便利で清潔なトイレからは遠ざかっていきます。トイレまでの道のりは遠く、夜は真っ暗。さらに、トイレの電灯には見たこともない大量の虫が……。自宅のトイレとはまったくかけ離れたトイレが原因で、楽しいはずのキャンプから遠ざかってしまう人もいるそうです。だからといって、トイレに行かずに、そこら辺で用を足すのは絶対にNG。現在、そういった心ない人たちのために、林業者など自然を管理する人たちの間で、大きな問題となっていると聞きます。そういった多くの“トイレ”に関する問題を解決するため、新しいキャンプ道具を利用する人たちが増えています。それは、軽量でコンパクトに持ち運べる「プライベートトイレ」。個人で、キャンプ道具のひとつとして「プライベートトイレ」を所有し、大自然の中でも「快適・安全・安心」にトイレを利用しています。

プライベートトイレがあれば、
アウトドア・アクティビティが

こんなに
「快適・安全・安心」に!

  • 個包装された排泄物の
    後始末も簡単

  • タンクレスだから
    水がなくても使える

  • 好きな場所に簡単に
    設置でき撤収もラクラク

  • 夜道の移動や虫との
    遭遇など危険を回避できる

  • きれいに使えて清潔な
    状態がキープできる

  • 他人と共有しないので
    感染症のリスクが少ない

アウトドア・
アクティビティに
最適なポータブル
トイレとは!?

水を使わず、臭いや菌を漏らさず、
どこでも簡単に設置できる
衛生的なポータブルトイレ

水を使わず、熱圧着によって排泄物を1回毎にラップ(個包装)して密封するシステム「自動ラップ機構」を搭載。排泄物を包む素材には、特殊防臭フィルムを使用し、専用の凝固剤を併用することで、臭気漏れに加えて、微生物(細菌)の遮断効果も確認されています。また、軽量でコンパクトに収納できるため、持ち運びにも便利です。

※ブラック、木目、カーボンのは数量限定商品になります

民間企業・官公庁・自治体 10,000台以上の導入実績

ラップポン・トレッカー WT-4

ラップポンの販売店一覧

“ラップポン”なら
キャンピングカーや車中泊にも
最適

“ラップポン”は、ワンタッチ(自動)で専用フィルム内に汚物を完全密封する、軽量&コンパクトなポータブルトイレ。水を使わないため、汚水タンクがなく、専用フィルム内に個包装された排泄物は、臭いや細菌が外に漏れることがなく、排泄物の後処理もラクラク。処理時にトイレを汚さないので、清潔な状態が長くキープでき、現在、キャンピングカーに最適なトイレとして注目を集めています。また、車のシガーソケットに接続して使用できる「車用DCケーブル(オプション)」を利用して、車中泊や長距離ドライブの際の予備トイレとして、 “ラップポン”を利用する方も増えています。

  • キャンピングカーの
    内部にも設置可能

  • どこにでも設置できて
    キャンプに最適

  • 車に積載して
    おけば
    いつでも
    安心

  • コンパクトで
    持ち運びもカンタン

キャンプはもちろん、
災害時にも使えるトイレ

キャンプの際のプライベートトイレ、キャンピングカーの車内トイレ、車中泊の予備トイレなど、アウトドア・アクティビティや旅行時に役立つ“ラップポン”ですが、その優れた機能性は、災害時に最大の効果を発揮します。 もともと“ラップポン・トレッカーWT-4”は、災害により、避難を強いられた被災者の方々の命を守るために開発された災害用のポータブルトイレ。2005年のラップポンシリーズ発売から多くの災害を経験し、被災地での声を活かして改良を重ねてきました。現在では、民間企業・官公庁・自治体などに、シリーズ累計10,000台以上が導入されています。災害現場で活用される“ラップポン”についての詳しい情報は以下の「災害ページ」をクリックしてご覧ください。

災害ページはこちら

水を使わず、臭いや菌を漏らさず、
どこでも簡単に設置できる
衛生的なポータブルトイレ

水を使わず、熱圧着によって排泄物を1回毎にラップ(個包装)して密封するシステム「自動ラップ機構」を搭載。排泄物を包む素材には、特殊防臭フィルムを使用し、専用の凝固剤を併用することで、臭気漏れに加えて、微生物(細菌)の遮断効果も確認されています。また、軽量でコンパクトに収納できるため、持ち運びにも便利です。

※ブラック、木目、カーボンのは数量限定商品になります

民間企業・官公庁・自治体 10,000台以上の導入実績

ラップポン・トレッカー WT-4

ラップポンの販売店一覧